下山ワタル|ピーグラフ

🆕 P-Graphのプロフィールサイトを開設しました

(Aboutからリンクします。詳細はこちら

しなもん公式サイト 品門堂本舗BASE店

三木鶏郎ブック

AD/D/ED/IL下山ワタル
ED=竹松伸子(三木鶏郎企画研究所)、杉山敦、佐々木朋子
PH=桑畑恒一郎
TX=川村恭子
PROD=佐藤剛
CL=Five D

2005.12


日本のコマーシャル・ソング~ポップスの先駆けとして才能を発揮した音楽家、三木鶏郎のトリビュート・イベント「Sing with TORIRO 三木鶏郎と異才たち」(2005年12月16~18日/銀座・博品館劇場)会場で先行販売された公式ビジュアルブック(A4・44ページ)。アートディレクション/デザインと編集、ほぼ全てのキャプションの執筆、およびフライヤーデザインを担当した。

当初は、三木鶏郎企画研究所(三木鶏郎さんのオフィス)で拝見した往時の作品や資料(レコード、楽譜、ノベルティ、新聞雑誌記事)をアートブック的に紹介するような構成を考えていた。しかし悩みながらの編集途中で、同イベントのプロデューサー佐藤剛さんから勧められた自伝『三木鶏郎回想録』(平凡社)がとても面白く、三木鶏郎のユニークなセンスが幼少~青年期~繁田裕司(本名)での活動期から既に発揮されていたことや、鶏郎が一貫して持ち続けた“反骨精神”が現代にも十分通じるものであること、だからこそ、現代にあえて三木鶏郎の音楽を取り上げるのだというイベントの意図も理解できたので、同書からの引用を中心に構成していった。

表紙は、かつて三木鶏郎が販売した楽譜集のデザインから引用している。

ちなみにイベント当日、本書を一番最初に物販売場で購入してくださったのはベーシストの細野晴臣さんだった。

イベント開催時に特集されたほぼ日刊イトイ新聞の連載座談会を、現在も読むことができる。

⎯⎯大瀧詠一さんと、トリロー先生の話を。 ─三木鶏郎を知ってるかい? PART1─(全12回)
⎯⎯細野さん・慶一さんと、トリロー先生の話を。 ─三木鶏郎を知ってるかい? PART2─(全6回)

250 FONT harmonize K-POP Kiiiiiii Lamp P-Graph Spotify THE BOOM Twitter あかね書房 あきやまただし いちよんご おんどく しなもん みんなともだちカロム カワダクニコ ケロポンズ ハッピーオウル社 ビートルズ リットーミュージック 三木鶏郎 上田三根子 下平晃道 世界文化社 中川ひろたか 中村一義 佐藤剛 保育社 北村範史 図鑑 坂本龍一 多田玲子 室井滋 小久保美由紀 小沢健二 志水則友 怪物 教育画劇 新しい地図 朝本浩文 林立夫 横尾忠則 生活クラブ 矢野顕子 秋永悠 筒美京平 美空ひばり 荒井良二 落語 藤井風 藤本ともひこ 谷川俊太郎 金の星社 鈴木出版 長谷川義史 黒沢健一