下山ワタル|ピーグラフ

一日展「ひととき」/休憩のお知らせ


一日展「ひととき」休憩のお知らせ

仙川のPOSTOで(ほぼ)一か月に一度、一日だけ、という特殊なペースで続けてきた「ひととき」という名前の小さな展覧会。全6回、普通の個展に換算してちょうど一週間というタイミングで、一旦お休み(=休憩)することにしました。

老若男女さまざまな方々が憩いを求めて立ち寄ったり、ものづくりをする人たちの活動拠点にもなっていたPOSTOで、未知の人々、古くからの友人など、様々な方と出会えました。そこから新たに繋がったご縁もありました。一人ひとりとの出会いがドラマのワンシーンのように思い出されます。

2023年前半、尊敬していた上の世代の方々が次々と世を去り、個人的にも世界から取り残されたような絶望を感じていた時期に、ああいった形で継続的な展示をさせてもらえたことは、自分にとってまぎれもない「光」でした。



「ひととき」を始めた頃は、作品を観てもらうことよりも、とにかく人と会って話したい、という願いの方が勝っていました。しかし何度か回数を重ね、実際にその願いが満たされた後、ここに来てくれた人と再び会うために、もっと「作ること」に取り組まなくては、と思うようになりました。

作ろうと思っている次作を最後まで完成させること。この一、二年でやってみたいと思いながらそのままになっていた創作の種を、大事に咲かせること。仕事もよりいっそう丁寧にやること。細く長く続けていくために、自分に時々褒美を与え、なるべく健康でいること。

一か月に一回の展示のルーティンを一度リセットして、改めて自分のペースでじっくりとやりたいことを見つめ直し、いつか時が熟した時、またみなさんと出会えたらと思ってます。



後半の開催分から、会場でのBGMとしてSpotifyのプレイリストを毎回作成していました。それは絵などの視覚的な表現とはまた違った、ぼくからみなさんへの“手紙”でした。POSTOの人々がとても気に入ってくれてうれしかったです。

順番にご紹介します。
 

#4 佐藤剛と“アイドル”

元ボスで、去年の6月に逝去した音楽プロデューサー/ジャーナリストの佐藤剛さんが好きだった「アイドル」という設定で、昭和歌謡とプロデュース作品からセレクトしました。

#5 Music for feeling low(with Lamp)

日本のバンド、Lampに強い感銘を受け、彼らの曲と彼らに近いテイストを持つ楽曲で構成しました。この時は本当に気持ちがダウンしていたので、これは自分の治癒のためのプレイリストでもありました。

#6 お和かレゲエ

ハナレグミ、フィッシュマンズなど、好きな和物のレゲエ/ラヴァーズ・ロック/ダブを集めた、お別れのプレイリスト。「星のラブレター」「タイミング」など秀逸なレゲエ・カヴァー多め。

 


 
しなもん[下山ワタル]一日展
「ひととき」 #6

2023年3月3日(日)
12:00~18:00
POSTO[東京・仙川]
東京都調布市仙川町1-19-10
(郵便局の向かい)
京王線仙川駅徒歩1分
⎯⎯ グーグルマップ

小学生から大人まで広く愛される詩集『のはらうた』を描いた作品を、月に一度、一日だけ展示します。のはらの生き物たちの日常を眺めながら、休日の「ひととき」をのんびりお過ごしください。

毎月第一日曜日開催

(1月・5月・11月を除く)

ひととき|しなもん公式サイト より転載
 


 
Notice

◎2月4日、3月3日の両日、
“新作「タイトル未定」(未完成)試読会&ミニ展”を行います。

詳しくはこちら……
⎯⎯新作「タイトル未定」試読会@仙川POSTO|P-Graph

◎状況により、18:00前から片付けに入る場合もございます。
◎知人の皆様へ:ご来場される際、事前にご連絡いただけると有難いです。
(Instagram、メールなど)
◎POSTO隣のシェア型書店「センイチブックス」内に、
ひと棚書店「品門堂文庫」をオープンしました。


⎯⎯ 8月6日(日)第1回の展示の様子(Instagramより)

⎯⎯10月1日(日)第3回を終えての「思い」(Instagram)
 
⎯⎯12月3日(日)第4回のお礼(Instagram)

⎯⎯2月4日(日)第5回のお礼(Instagram)
 


 
About
 
仙川のフリースペース「POSTO」で、毎月第一日曜日に小さな展覧会/イベントを開くことになりました。

タイトルは『のはらうた』の詩にちなんで「ひととき」と名付けました。訪れる人々に、穏やかでのんびりした休日のひとときを過ごしてほしいという思いを込めています。

毎回、のはらうたの既存作品から数点と、小さなミニ額作品の展示のほか、詩画集・グッズの販売を行う予定です(額装・ミニ額作品も販売します)。

いわゆる “新作展” ではありませんし、点数も少なめです。
(以前から、普通の喫茶店にさりげなく作品を置いてみたいという夢があって、今回はそういう空間を目指します)

今後は、展示・販売だけでなく、ゲストを招いたり、絵本を紹介したり、いろんなことがしたいと思ってます。

一緒に楽しみましょう。

去年の初個展からちょうど一年。このイベントを足がかりとして、これから巡回展を中心に、自分のペースで活動を再開していきます。
 

2023年初夏 しなもん|下山ワタル
 


 
POSTOについて

会場のPOSTOは、京王線仙川駅から徒歩1分のフリースペースです。
公式サイトがないので、参考になりそうなURLを紹介します。

⎯⎯ クラウドファンディングページ
(POSTO運営者によるステートメント)

⎯⎯ POSTO|ちょみっと
(調布コミュニティサイトの紹介記事)

◯カフェと作業所からなるフリースペース
◯8:00〜20:00まで営業
◯各種ワークショップなどを開催
◯飲食持ち込み自由(コーヒー軽食あり)
◯スマホ・PC使用不可(エリア内)
(展示当日は撮影・投稿OK)
 

POSTOは、調布市内で塾や別のフリースペースを運営する3人が2021年に開設した、たまり場・憩いの場です。ワークショップ、体操教室、クロッキー会、フリーマーケット、映画上映会……いつも様々な催しが開かれています。娘が通っていた幼稚園のママ友さん仲間が出入りしていたのがきっかけでこの場所を知り、今回ご縁をいただきました。

コロナ禍がきっかけで孤立を経験した自分には、いつでも立ち寄れて、誰かに会えたり、ひとりでも気楽に過ごせる居場所の大切さがとてもよくわかります。こういう場をいただけて本当に有難いです。

隣には棚貸書店のセンイチブックスもあります。仙川という街の魅力、懐の広さが、POSTOという場所からも感じられるはずです。

ただ、ふらっと遊びに来てほしいです。
 

250 FONT harmonize K-POP Kiiiiiii Lamp Spotify THE BOOM Twitter あかね書房 あきやまただし いちよんご おんどく しなもん みんなともだちカロム カワダクニコ ケロポンズ ハッピーオウル社 ビートルズ リットーミュージック 三木鶏郎 上田三根子 下平晃道 世界文化社 中川ひろたか 中村一義 佐藤剛 保育社 北村範史 図鑑 坂本龍一 多田玲子 室井滋 小久保美由紀 小沢健二 志水則友 怪物 教育画劇 新しい地図 朝本浩文 林立夫 横尾忠則 生活クラブ 矢野顕子 秋永悠 筒美京平 美空ひばり 荒井良二 落語 藤井風 藤本ともひこ 谷川俊太郎 金の星社 鈴木出版 長谷川義史 黒沢健一